妊娠線の予防・対策マニュアル>妊娠線予防クリーム

妊娠線予防クリーム

妊娠線ができる時には、
肌深部にある弾力繊維であるコラーゲンなどが
傷つけられてしまいます。

これにより肌表面を見ると
ミミズが這ったようなくぼみができてしまうんですね。
sponsored link


妊娠線と乾燥の関係

妊娠線には乾燥も大きく影響しています。

つまり妊娠線を予防するには、
肌の保湿と良質な栄養成分が必要不可欠だということになります。

肌が潤っていれば、妊娠線の前兆であるかゆみを感じることもありませんから
肌を引っ掻いてしまうということも起こりません。

そういった理由から、妊婦の方は妊娠線予防クリームを使用するのです。

妊娠線予防クリームも、普段のスキンケアと同じで
どれを使うかは個人の好みや合う・合わないで決められます。

いろんなメーカーから様々な妊娠線予防クリームが販売されています。
口コミだけで決めることなく、試供品があれば試してから購入するようにしましょう。

妊娠線予防クリームの種類

・「ナチュラル馬油」
妊娠線だけではなく、
乳頭の亀裂やおむつかぶれなどにも効果のあるロングセラー商品です。

・「ビタKソリューション」
妊娠線の他に色素沈着などにも効果があります。

・「プレママ プレナーシング マッサージクリーム」
助産婦と産婦人科医の意見を元につくられたクリームです。

・「ストリアレジネトール ボディクリーム」
植物成分配合のボディクリームです。

・「マッサージクリーム・フォー・ストレッチマークス」
エラスチン、コラーゲン、ビタミンE、ココアバター配合の妊娠線用のクリームです。


これらの他にも数多くのクリームがあります。
肌は一日でつくられるものではありません。

出産してからも尚、美肌を保つ為にも保湿は必要不可欠です。

自分の肌質に合ったクリームを選んでくださいね。
sponsored link

Copyright(C) 2011 妊娠線の予防・対策マニュアル Allrights reserved.